坊っちゃん

掲載日 ジャンル:

koto0001
著者:
夏目漱石
朗読:
相原麻理衣

子どもの頃から無鉄砲で、曲がったことが大嫌い。松山の中学に赴任した新任教師、江戸っ子“坊っちゃん”の痛快無比な物語。

吾輩は猫である

掲載日 ジャンル:

koto0002
著者:
夏目漱石
朗読:
田中尋三

「吾輩は猫である。名前はまだ無い」 誰もが知っているこの一節で始まる、夏目漱石の処女作にして一躍有名作家とした長編小説。

それから

掲載日 ジャンル:

koto0004
著者:
夏目漱石
朗読:
渡部龍朗

「他人の妻を愛する権利が君にあるか」――漱石前期三部作の中核をなし、恋愛の苦悩、人間の本質を描く作品。

こころ

掲載日 ジャンル:

koto0005
著者:
夏目漱石
朗読:
岩崎さとこ

夏。鎌倉の浜辺で、書生の「私」は「先生」に出会った……「彼岸過迄」「行人」に続く漱石後期三部作の最後を飾る長編。

草枕

掲載日 ジャンル:

koto0006
著者:
夏目漱石
朗読:
渡部龍朗

「山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい …」

彼岸過迄

掲載日 ジャンル:

koto0007
著者:
夏目漱石
朗読:
窪田涼子

“修善寺の大患”後の弱った身体に、幼い娘の死などが襲いかかった、漱石45歳の作品です。

夢十夜

掲載日 ジャンル:

koto0017
著者:
夏目漱石
朗読:
岩崎さとこ

夏目漱石の世界観を見事に構築。夢か現か幻か。浮遊感のある不思議な十夜にさまよいこむ妙を、お味わいください。

文鳥

掲載日 ジャンル:

koto0166
著者:
夏目漱石
朗読:
田中尋三

漱石山房に鈴木三重吉がやってきて、しきりと「鳥をお飼いなさい」という。勧めに従って買ってこさせた文鳥だったが……。

掲載日 ジャンル:

koto0304
著者:
夏目漱石
朗読:
渡部龍朗

「三四郎」「それから」に続く漱石前期三部作の最後を飾る長編。執筆中に胃潰瘍が悪化し、連載終了後に入院したほどの渾身の作。

三四郎

掲載日 ジャンル:

koto0003
著者:
夏目漱石
朗読:
渡部龍朗

「stray sheep…」 ——三四郎自身が語っているかと思われるような朗読で、誰もが通過せざるを得ない”青春”の一幕をご堪能ください。

夢十夜〜第一夜

掲載日 ジャンル:

koto0631
著者:
夏目漱石
朗読:
千葉小津江(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第二夜

掲載日 ジャンル:

koto0632
著者:
夏目漱石
朗読:
伊藤惣一(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第三夜

掲載日 ジャンル:

koto0633
著者:
夏目漱石
朗読:
千葉小津江(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第四夜

掲載日 ジャンル:

koto0634
著者:
夏目漱石
朗読:
小野紫(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第五夜

掲載日 ジャンル:

koto0635
著者:
夏目漱石
朗読:
藤村紀子(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第六夜

掲載日 ジャンル:

koto0636
著者:
夏目漱石
朗読:
伊藤惣一(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第七夜

掲載日 ジャンル:

koto0637
著者:
夏目漱石
朗読:
塙野ひろ子(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第八夜

掲載日 ジャンル:

koto0638
著者:
夏目漱石
朗読:
塚本千代(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第九夜

掲載日 ジャンル:

koto0639
著者:
夏目漱石
朗読:
塙野ひろ子(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。

夢十夜〜第十夜

掲載日 ジャンル:

koto0640
著者:
夏目漱石
朗読:
藤村紀子(ぐるーぷ・もある)

「こんな夢を見た」で始まる、夏目漱石の名作『夢十夜』。美しい夢、奇怪な夢、ユニークな夢、さまざまな夢が描かれます。夏目漱石の夢の世界を、声でお楽しみください。