桜の樹の下には

掲載日 ジャンル:

koto0185
著者:
梶井基次郎
朗読:
今泉孝太郎

「桜の樹の下には屍体が埋まっている! これは信じていいことなんだよ。……」 グロテスク?透徹?   あまりにも有名な散文詩。

檸檬

掲載日 ジャンル:

koto0239
著者:
梶井基次郎
朗読:
榊原忠美

一個のレモンが私に鮮やかな幻想をもたらす。繊細な感受性で魅了する夭折の作家、梶井基次郎のあまりに有名な一編を「奥の細道」、「伊豆の踊り子」で定評があり、2006年松原英治・若尾正也記念演劇賞・名優の榊原忠美の朗読でお楽しみください。

愛撫

掲載日 ジャンル:

koto0383
著者:
梶井基次郎
朗読:
松本奈保子

猫の耳を切符切りでパチン?子猫の前足は白粉刷毛にぴったり?猫への愛が暴走する梶井基次郎得意の妄想系掌編を朗読で!