山椒大夫

掲載日 ジャンル:

koto0010
著者:
森鴎外
朗読:
相原麻理衣

「安寿と厨子王」の物語として有名な森鴎外の作品をオーディオブック化しました。

高瀬舟

掲載日 ジャンル:

koto0167
著者:
森鴎外
朗読:
渡部龍朗

今まさに社会問題となっている安楽死のひとつの見を示した作品といえましょう。弟を殺した兄を、あなたならどう裁くでしょうか?

最後の一句

掲載日 ジャンル:

koto0307
著者:
森鴎外
朗読:
中村恵子

死罪を申し付けられた父の助命に、奉行所へ乗り込んだ「いち」に大人たちは…森鴎外のシニカルな視線が光る佳品を朗読で。

掲載日 ジャンル:

koto0468
著者:
森鴎外 [脚]芥川隆行
朗読:
芥川隆行/平榮子

名調子 芥川隆行語る 名作シリーズ

安寿と厨子王 世界の童話シリーズその270

掲載日 ジャンル:

koto0599
著者:
森鴎外
朗読:
田中嶋健司 茶乃 うちの陽子 萩原ゆい 佐藤香織 握☆飯太郎 桜木信介 福田純

大人と子どもが一緒に楽しめる童話オーディオブックの第270話。『安寿と厨子王』をお楽しみ下さい。

最後の一句

掲載日 ジャンル:

koto0167
著者:
森鴎外
朗読:
中村 恵子

死罪を申し付けられた船乗業桂屋太郎兵衛の娘、16歳のいちは、願い書を書いて弟妹たちとともに奉行所に父の助命を乞いに行く。「お上の事には間違はございますまいから」――官僚でもあった文豪の心の綾を垣間見るような佳編。かつては… 続きを読む »