鱸とおこぜ、スパニエル幻想(CD2枚組)

掲載日 ジャンル:

koto1663
著者:
阿川弘之
朗読:
wis

阿川佐和子の父親でもある、作家阿川弘之。 海軍予備士官として、戦死した友や帝国海軍への鎮魂の思いを綴った『雲の墓標』『軍艦長門の生涯』『暗い波涛』など一連の海軍ものの小説で知られます。生きものを擬人化した「スパニエル幻想」と「鱸とおこぜ」の二編はユーモラスな逸品です。