鬼六

掲載日 ジャンル:

koto0305
著者:
楠山正雄
朗読:
林恭子、斉藤亜実

名人にもかけられなかった橋を鬼は見事にかけてみせますが、その代償は?民話をふたり語りの楽しい朗読で。