koto0009
著者:
鴨長明
朗読:
吉田早斗子
出版:
アイ文庫
収録:

掲載日 ジャンル:,

源平の混乱の時代、無常観漂う時代に生きた著者の見た、人間の愚かさ、そして慰め。
現代に通じる深い洞察を、和漢混淆文の格調高い原文で。

「行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。……そのあるじとすみかと、無常をあらそひ去るさま、いはゞ朝顏の露にことならず。……」   (C)アイ文庫

ご購入はこちらから

購入サイト: