koto0030
著者:
宮本百合子
朗読:
大津千絵
出版:
アイ文庫
収録:

掲載日 ジャンル:

色街として知られる吉原のそばにある、親戚宅に遊びに行った新婚夫婦。単純な昔風の男である親戚の男は、風情あふれる街を見せてふたりを喜ばそうと、たまたま開かれていた吉原の午市へと案内する。そこで吉原の女たちを眼にした新妻は…… 
新妻の漠とした煩悶に、プロレタリア文学の第一人者であり日本共産党初代委員長・宮本顕治の妻としても知られる著者・宮本百合子の、不幸だった最初の結婚の体験が垣間見えるようです。(C)アイ文庫

ご購入はこちらから

購入サイト: