koto0058
著者:
筒井康隆
朗読:
窪田涼子
出版:
ことのは出版
収録:

掲載日 ジャンル:

商品紹介

いかに、独特のナンセンスコメディーを壊さずに、かつ下品にならないか・・・と、練られた作品です。
実は編集者の身内が病人なので、活字では今は読むのがつらかっただろうと思うほど、エロ・グロ・ナンセンスだけでは言葉がたらない深みのあるものです。

Wikipedia

著者 筒井康隆

ライターズレビュー

やー。
笑えませんでしたわ―。
本気で腹をたててしまいましたわー。
まだまだ修行が足りませんわ―。
オーディオブックではありますが、この作品は、この作品だけは、お見舞い・差し入れにおすすめできません。これを聞きながら入院生活を満喫できるひとは猛者すぎる・・・
・・・・・
・・・・・
・・さすがにこんな医者いないですよね~?(ちょっと本気で心配になってきてしまった筆者)。

リスナーズレビュー

ちょっと鼻にかかったカワイイ女性の声で、エログロ下品な小説を聴くという、二重に倒錯的な気分を味わえた。(30代 男性)

とても不快でした。一生懸命よんでおられるから切るに切れないですし。未成年者は聞かないでほしいです。(50代 女性)

ことのは出版では作品を聴いてレビューを書いてくれる方を募集しています。 オーディオブックを体験したいという方は「オーディオブックリスナー募集」まで

関連書籍

最後の喫煙者 自選ドタバタ傑作集 1(新潮文庫:『問題外科』収録)

大学病院のウラは墓場―医学部が患者を殺す (幻冬舎新書) /久坂部 羊 (著)

人殺し医療 マフィアが支配する現代メディカル・システム [単行本] ベンジャミン・フルフォード (著)

現代医療 医療殺戮―現代医学の巨悪の全貌/ユースタス マリンズ (著), 歴史修正学会 (編集), Eustace Mullins (原著), 矢部 真 (翻訳), 天童 竺丸 (翻訳)

わが身に危険が迫ってもこれだけは伝えたい日本の真相! [単行本(ソフトカバー)] 船瀬 俊介 (著)

日本の医療のなにが問題か/吉田 あつし (著)

ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4757122284&linkCode=as2&tag=kotonoha0222-22″>

関連リンク

筒井康隆 – 公式サイト

JAPAN LITERATURE Net

笑犬楼大通り 偽文士日碌

Category:医療問題

ご購入はこちらから

購入サイト: