koto0162
著者:
寺田寅彦
朗読:
吉田早斗子
出版:
アイ文庫
収録:

掲載日 ジャンル:

夏の暑い一日、仕事に倦んだ父の視線の先では、母と幼子が庭に遊ぶ。 
・・・寺田寅彦最初期のエッセイ。自然観察から得た着想を、社会や歴史に敷衍していく寅彦随筆の特徴は弱く、哀感を綴った小説の趣が強い一作。(C)アイ文庫

ご購入はこちらから

購入サイト: