koto0167
著者:
森鴎外
朗読:
中村 恵子
出版:
ことのは出版
収録:

掲載日 ジャンル:

死罪を申し付けられた船乗業桂屋太郎兵衛の娘、16歳のいちは、願い書を書いて弟妹たちとともに奉行所に父の助命を乞いに行く。「お上の事には間違はございますまいから」――官僚でもあった文豪の心の綾を垣間見るような佳編。かつては高校の教科書に採録されていました。

ご購入はこちらから

購入サイト: