koto1679
著者:
夏目漱石
朗読:
wis
出版:
響林社(<声を便りに>オーディオブック)
収録:
6:08:11

掲載日 ジャンル:

「永日小品」は、漱石の日常生活を描いた随筆風のもの、あるいは青少年時代の追憶や英国留学時代の回想など、多彩な25の作品群から成っている。「夢十夜」は、「こんな夢を見た」で始まる夢と現実の間を彷徨う10の幻想的な作品で、広く親しまれている。「文鳥」は、知人の勧めで飼い始めたが不注意で死なせてしまった文鳥の可憐な姿と自らの心情を描いている。
 いずれの小品も、自由な語り口で、深い情感を湛えている。漱石の小品の代表作の全編を朗読した貴重なオーディオブック。(C)wis

ご購入はこちらから

購入サイト: