koto0022
著者:
佐々木味津三
朗読:
相原麻理衣
出版:
アイ文庫
収録:

掲載日 ジャンル:

質屋の息子が誘拐された。
時同じくして、親戚の古道具屋の守り神としてまつっていた金の大黒さまが行方不明に。古道具屋に行ってみれば、嫣然と微笑む青眉の後家が。後家の色香にさすがの右門も靡いたか、なんと女に誘われるまま…? 右門の本意は?かどわかされた子どもの行方は?そして青眉の女の正体は――? 右門の草香流柔術が冴え渡るか!  佐々木味津三・・若い人にはあまり名前の通った作家ではないかもしれませんが、代表作の『右門捕物帖』は嵐寛寿郎、『旗本退屈男』が市川右太衛門で映画化され人気を博した、時代小説の名手です。 第四番手柄、どうぞお楽しみください。 (C)アイ文庫
 「ことのは出版オーディオブック作品一覧はhttp://www.kotonoha.co.jpにて」

ご購入はこちらから

購入サイト: