koto2590
著者:
川端康成
朗読:
堀英二
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
4:39:30

掲載日 ジャンル:

本因坊秀哉名人に若き七段が挑んだ、名人の引退碁を観戦した川端康成は深い感銘を受け、観戦記者の視点での小説を描き上げた。一芸に魂をささげきった人間のすがたは、恐ろしく、美しく、背筋が寒くなるほどである。観戦記としても、小説としても、逸品の本作、どうぞご堪能ください。

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: