koto2214
著者:
池波正太郎
朗読:
神谷尚武
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
1:07:58

掲載日 ジャンル:

旅の老武士が笠をぬぎ捨て、懐から出した革紐を襷にまわしかけ、震える手でよれよれの鉢巻をしめ、大刀を引き抜くのを、石灯篭の陰から平蔵は注視した。 ―鬼平犯科帳より―(時代小説)

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: