koto2267
著者:
岡本綺堂
朗読:
岩崎聡子
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
0:56:45

掲載日 ジャンル:

「いつかお話した津の国屋だって」「しかしあの話は面白うござんしたよ。」“怪談”を所望された半七老人は、やがて口を切った。「『お逢魔が時』の刻限から、ひとりの婆さんが甘酒を売りに出る。」「うっかりその婆さんのそばへ寄るときっと病人になって」・・・ 幕末の江戸を舞台に、人情に篤いがクールな知性派、岡っ引きの半七親分が大活躍!

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: