koto2288
著者:
池波正太郎
朗読:
神谷尚武
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
0:43:17

掲載日 ジャンル:

小兵衛は愛弟子に「なれ合い試合」の許しを求められ、事情を察して許可したが、皮肉にもその試合の審判を引き受けることになった。対峙した弟子をみて「なれあい」どころか、力の限り闘っても勝てるかどうかと思った…。―剣客商売(4)より―(時代小説)朗読者:神谷尚武

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: