koto2329
著者:
平岩弓枝
朗読:
神谷尚武
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
1:06:09

掲載日 ジャンル:

江戸時代末期、大川の端の旅籠「かわせみ」を舞台にした人情捕物帖。 ——畝源三郎の長男源太郎は、背も急に伸びて男らしくなってきた。東吾は源太郎と花世をつれて初春の富岡八幡宮へでかけた。 いつもと違っておとなしかった花世は、歯が痛かったのだ。花世に同情した源太郎は、二人で歯痛封じのお札を戴きに出掛けた・・・

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: