koto2363
著者:
安西篤子
朗読:
梶けいこ
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
0:48:52

掲載日 ジャンル:

姑の機嫌の悪さに閉口する嫁の比呂は、 姑と舅のつながりを不思議に思う。 濃い葉の下につつましやかに実る万両の実に 小心な舅が象徴されている。(時代小説)

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: