koto2440
著者:
岡本綺堂
朗読:
窪田涼子
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
0:58:35

掲載日 ジャンル:

品川の伊勢屋で「二枚目を張っているお駒という女が変死した。それがこのお話の発端です」その枕もとには黄いろい張子の虎が短い四足をそろえて行儀よく立っていた… 馴染みの吉蔵、仲の良かったお定、三枚目を張っていたお駒。 幕末の江戸を舞台に、人情に篤いがクールな知性派、岡っ引きの半七親分が大活躍!

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: