koto2614
著者:
永井路子
朗読:
神谷尚武
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
0:53:05

掲載日 ジャンル:

たよ が離縁した男・仙三郎をさがして、若き武士・康之助が訪ねてきた。そのまま二人はずるずると共に暮らし始める。「腕は立ちそうにも見えないが、頭は切れるのだろう。太平が続くと、こういう思い上がりがふえてくる。」・・そんな康之助はたよに、夫婦にならないかと言う。(時代小説)

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: