koto2696
著者:
岡本綺堂
朗読:
佐藤恵
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
1:12:51

掲載日 ジャンル:

「今日ではザンギリになっても坊主になっても問題はありませんが、昔は髪を切るというのは大変なことで、髪を切って謝るといえば大抵のことは勘弁してくれたものです。」男も女も命ほどに大切だったその髪を、だからこそ狙ってくる奴がいた。このたび狙われたのは歩兵屯所の面々です。・・幕末の江戸を舞台に、人情に篤いがクールな知性派、岡っ引きの半七親分が大活躍!

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: