koto2772
著者:
岡本綺堂
朗読:
にのみやみお
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
1:16:17

掲載日 ジャンル:

押上村の荒れ寺竜濤寺に墓まいりにきた近所のお鎌婆さんが、寺内の井戸の水を汲もうとして、恐ろしいものを発見した。「出家が二人、虚無僧が二人、古井戸のなかで死んでいたそうで……」「からだに疵のねえのを見ると、自分たちで身を投げたようにも思われるが、坊主と虚無僧の心中でもあるめえ。」・・幕末の江戸を舞台に、人情に篤いがクールな知性派、岡っ引きの半七親分が大活躍!

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: