koto2941
著者:
岡本綺堂
朗読:
藤田美穂
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
1:10:06

掲載日 ジャンル:

川崎初大師に参詣した半七と子分の庄太は、帰り途の大森の小料理屋で、雄鶏が女客に襲いかかるのに行き合わせる。「鳥屋の女房かね」「まあ、そんなことかも知れねえ」・・が、妙に引っ掛かりを覚える半七だった。と、その数日後、旗本屋敷の若侍といったような小綺麗な男の死骸が発見された。・・幕末の江戸を舞台に、人情に篤いがクールな知性派、岡っ引きの半七親分が大活躍!

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: