koto1849
著者:
寺田寅彦
朗読:
平川正三
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
0:15:29

掲載日 ジャンル:

「好きなものイチゴ珈琲花美人懐手して宇宙見物」
こんな句をのこした寺田寅彦は、俳人・随筆家であり、物理学者。貴方が夏目漱石の愛読者であったなら『吾輩は猫である』の寒月君のモデルと言えばああと思われるのではないだろうか。その森羅万象に開かれた目線・人間味あふれる感性が織りなす作品は、今も愛読者が多い。
そんな彼が漫画と科学について考察した短編随筆。現代の漫画隆盛をみるとなるほどと思う、科学者らしい考察が書かれた一考察です。

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: