koto1350
著者:
半藤一利
朗読:
半藤一利
出版:
株式会社日本音声保存(著作権表示は「半藤一利、日本音声保存」
収録:
0:12:43

掲載日 ジャンル:

まずはペリー騒動の起きる7年も前に外国の脅威を予見し徳川斉昭に軍艦建設を上申した阿部正弘の紹介。そして、本題へ。日本にもたらされたアヘン戦争の情報が当時の武士たちに衝撃を与え、戦争に対する見方、国に対する考え方に強い影響を及ぼした。開明的な武士たちの間に攘夷論や西洋の学問への関心を呼び起こし、明治維新のスタートを作るきっかけになったのがアヘン戦争であった、というお話。そして儒学者であり攘夷論者であった佐久間象山が蘭学に転向する様子も描きます。

事実は小説よりも奇なり。綿密な資料調査と鋭い考察を基に、幕末動乱をリアルに、そしてダイナミックに語る『半藤一利 幕末史講義』。ベストセラー本『幕末史』は慶応MCCシティキャンパスで行われたこの講義から書き起こされました。いわば、半藤氏の生原稿といえる貴重な録音です。【このコンテンツはCD版のCD1、トラック3「アヘン戦争の脅威」で構成されています。】

ご購入はこちらから

購入サイト: