koto1601
著者:
三田誠広
朗読:
三田誠広
出版:
アートデイズ
収録:

掲載日 ジャンル:

【内容紹介】 推古天皇と聖徳太子に小説家・三田誠広氏が想いを馳せる講義。聖徳太子が実在したことを信じる氏の語りは、古代史の魅力へ惹き込みます。 【講師紹介】作家 三田誠広       1948年、大阪府生まれ。『僕って何』で芥川賞受賞。仏教や歴史に関心が深く、『碧玉の女帝推古天皇』などの女帝三部作がある。

ご購入はこちらから

購入サイト: