koto0768
著者:
日本聖書協会
朗読:
「日本聖書協会」話者グループ
出版:
三省堂
収録:

掲載日 ジャンル:

聖書の中で「先史」「前史」と考えられている部分です。
万物の創造の描写から始まり、人間が神の計画に従うことのできなかったありさま、最初の罪が次第に増大していくありさまが描かれています。
「歴史」というより、ユダヤ人が当時の万物の存在、人間の存在意義とそれを実行できない罪の現実を探求し、世界の初めにそれを投影して描き出そうとしたものです。©三省堂

抜粋箇所 「創世記」第1章1節〜第4章26節/第6章1節〜第9章17節/第11章1節〜第11章9節

ご購入はこちらから

購入サイト: