本のお口よごしですが 第一集

掲載日 ジャンル:

koto0264
著者:
出久根達郎
朗読:
金田賢一

進学がむりで中卒で古本屋の小僧となり、たたきあげ、独立、古本屋の主として30年余で直木賞を獲ったおっちゃんの思い出話

どくとるマンボウ回想記

掲載日 ジャンル:

koto0269
著者:
北杜夫
朗読:
網野隆

「僕には書くことしか取りえがありませんでした」航海記から半世紀。昭和2生。戦争、躁鬱病、破産・・困難に満ちた、幸せな一生。

ボクは坊さん。 著者朗読版

掲載日 ジャンル:

koto0999
著者:
白川密成
朗読:
白川密成

24歳、突然、住職に。 仏教は「坊さん」だけが独占するには、あまりにもったいない! 笑いあり、涙あり、学びあり! 大師の言葉とともに贈る、ポップソングみたいな坊さん生活を著者自ら朗読

ロバート・ハリスのEXILES

掲載日 ジャンル:

koto1807
著者:
ロバート・ハリス
朗読:
ロバート・ハリス

J-Waveの人気ナビゲーターロバート・ハリスの『エグザイルス』(講談社刊)『エグザイルス・ギャング』(東京書籍)他に新たな書き下ろしを加えた自叙伝を著者自身が朗読。世界を放浪した少年時代からJ-Waveデビューまでの日々を熱く語りました。 「自分らしく自由に生きていきたい」と願う全ての人々に捧げる、魂の巡礼の物語です。

枕草子

掲載日 ジャンル:

koto1810
著者:
清少納言
朗読:
松宮森乃

日本三大随筆の一つ清少納言の枕草子が完成。既刊方丈記と併せて三大随筆の完成を目指します。古典のテンポを保ちつつ、さらに耳で聴きやすいよう収録した作品になっています。

聖徳太子

掲載日 ジャンル:

koto2253
著者:
内藤湖南
朗読:
平川正三

東洋史学に名をのこす学者・内藤湖南が、聖徳太子について「太子の外交方針」「太子の内政上の主義」「佛教採用の一理由」「蘇我氏と太子」の各テーマで論ずる。

弘法大師の文藝

掲載日 ジャンル:

koto2254
著者:
内藤湖南
朗読:
平川正三

『京大の学宝』――戦前の日本を代表する東洋史学者・内藤湖南が、日本三筆にして『入木道(書道)の祖』弘法大師・空海和尚に迫る。

中年以後

掲載日 ジャンル:

koto2391
著者:
曽野綾子
朗読:
梶けいこ

生まれて、年をとって中年になって、老いて死ぬ。「中年以後」に人生は熟す。醜いこと、惨めなことにも、また手応えのある人生。密度の濃い中年・老人期を過ごすためのバイブル。

失敗という人生はない

掲載日 ジャンル:

koto2392
著者:
曽野綾子
朗読:
橋本理恵

「愛は生命そのものである」「苦しみが人間をふくよかにする」「不用な人は一人としていない」——曽野綾子の代表作の中から528の言葉を厳選。人生を応援してくれる名言集。

老いは迎え討て

掲載日 ジャンル:

koto2397
著者:
田中澄江
朗読:
梶村蹊子

「老い」や「死」は誰にでも必ずやってくるもの。だから、ただただビクビクするよりも、いつ死んでもいい覚悟でその日その日を充実して生きろ!!痛快エッセイ!

水仙

掲載日 ジャンル:

koto2399
著者:
立原正秋
朗読:
神﨑美和子

みずからを「純文学と大衆文学の両刀使い」と称して大人の愛を描き、流行作家となった立原正秋の、亡くなった友人への鎮魂の一作。

本日順風

掲載日 ジャンル:

koto2408
著者:
野田知佑
朗読:
堀英二

「バカバカしい、自分で考えろ!」ときに叱り飛ばし、ときに励まし、ときに笑い飛ばす。失敗しろ、愚行も良し、カヌーイスト野田の面目躍如、痛快!アウトドア人生相談。

陽だまりのマスオさん

掲載日 ジャンル:

koto2419
著者:
増岡弘
朗読:
増岡弘

四半世紀をこえサザエさんちの「マスオさん」の声であった著者の思い出、四方山話。素のその声は「マスオさん」に似ているよな、違っているような・・・ 贅沢な朗読本です。

私の気ままな老いじたく

掲載日 ジャンル:

koto2433
著者:
吉沢久子
朗読:
小川道子

―自分らしく元気に生きる― 「年をとるって、本当に面白い。見知らぬ自分に”はじめまして”と言いたくなってくる。」 (抜粋版)

好奇心紀行

掲載日 ジャンル:

koto2525
著者:
阿刀田高
朗読:
福士秀樹

直木賞作家、阿刀田高の「書評嫌い」「小説家の工房から」「時差について」など、好奇心ゆたかに生きる〈知の旅〉と世界をへめぐる〈足の旅〉で構成する珠玉のエッセイ集。

この人午後のもてなし

掲載日 ジャンル:

koto2589
著者:
上坂冬子
朗読:
梶けいこ

一杯のお茶が、供じた人のひととなりまでをも語ることもある。日本の心Omotenasiの真髄がここに。

笑ってる場合

掲載日 ジャンル:

koto2619
著者:
原田宗典
朗読:
阿野伸八

笑ってる場合じゃない時は、いっちょ笑っておきましょう。笑う門には福来たる。多方面で活躍する著者によるショートエッセイの詰め合わせ。これでも聞いて、さあ気分転換。

老いて新しい自分と出会う

掲載日 ジャンル:

koto2640
著者:
吉沢久子
朗読:
小川道子

顔を上げて、前を向き、ポジティブに一瞬一瞬をみつめ、いとおしみながら、おもしろおかしく老いていきたい!!未知の自分と出会いながら、居心地良く年を取りましょう。