右門捕物帖六 なぞの八卦見

掲載日 ジャンル:

koto0019
著者:
佐々木味津三
朗読:
相原麻理衣

戦前、嵐寛寿郎主演の映画で一世を風靡した江戸時代を舞台にした推理物「むっつり右門」が、好評にお応えして朗読で再登場です!

右門捕物帖参 血染めの手形

掲載日 ジャンル:

koto0020
著者:
佐々木味津三
朗読:
相原麻理衣

戦前、嵐寛寿郎主演の映画で一世を風靡した江戸時代を舞台にした推理物「むっつり右門」が、好評にお応えして朗読で再登場です!

右門捕物帖弐 生首の進物

掲載日 ジャンル:

koto0021
著者:
佐々木味津三
朗読:
相原麻理衣

戦前、嵐寛寿郎主演の映画で一世を風靡した江戸時代を舞台にした推理物「むっつり右門」が、好評にお応えして朗読で再登場です!

右門捕物帖四 青眉の女

掲載日 ジャンル:

koto0022
著者:
佐々木味津三
朗読:
相原麻理衣

戦前、嵐寛寿郎主演の映画で一世を風靡した江戸時代を舞台にした推理物「むっつり右門」が、好評にお応えして朗読で再登場です!

右門捕物帖五 笛の秘密

掲載日 ジャンル:

koto0023
著者:
佐々木味津三
朗読:
相原麻理衣

戦前、嵐寛寿郎主演の映画で一世を風靡した江戸時代を舞台にした推理物「むっつり右門」が、好評にお応えして朗読で再登場です!

右門捕物帖壱 南蛮幽霊

掲載日 ジャンル:

koto0024
著者:
佐々木味津三
朗読:
相原麻理衣

戦前、嵐寛寿郎主演の映画で一世を風靡した江戸時代を舞台にした推理物「むっつり右門」が、好評にお応えして朗読で再登場です!

眠狂四郎 京洛勝負帖

掲載日 ジャンル:

koto0037
著者:
柴田錬三郎
朗読:
後藤敦

時代小説のヒーロー眠狂四郎、八方破れの無頼者のものうい・・いえ、色気のあるといっていい口吻をお確かめください。

眠狂四郎 消えた凶器

掲載日 ジャンル:

koto0038
著者:
柴田錬三郎
朗読:
後藤敦

今度の騒ぎは難事件。でもあくまでもクールに立ちまわる、ニヒルな眠狂四郎の漢っぷりをご堪能いただけます。

甲賀忍法帖壱 大秘事

掲載日 ジャンル:

koto0044
著者:
山田風太郎
朗読:
野々宮卯妙

悲運の恋人たち、常識をはるかに超えた体質と能力から生まれる奇抜な術、そして無敵を誇ってきた忍者たちの非情な殺人トーナメント。

甲賀忍法帖三 破虫変

掲載日 ジャンル:

koto0046
著者:
山田風太郎
朗読:
野々宮卯妙

「フフフフ、さようにうれしいか。それほど愉しいか――」 四百年の禁をとかれ、伊賀甲賀あい戦える日を迎ええたのが・・!!

甲賀忍法帖4 水遁

掲載日 ジャンル:

koto0047
著者:
山田風太郎
朗読:
野々宮卯妙

伊賀甲賀の戦いの火蓋が切っておとされたことを知らない甲賀の若君・弦之介は、許婚の姫君・朧をたずねて伊賀の里をおとずれていた―

甲賀忍法帖5 泥の死仮面

掲載日 ジャンル:

koto0048
著者:
山田風太郎
朗読:
野々宮卯妙

伊賀の忍5名が先を取って甲賀卍谷へすべりこんだ。しかし迎えるのも人であるかも疑われるような異能の手練ぞろいとくれば・・・?

江戸の怪人たち 鼠小僧次郎吉ほか

掲載日 ジャンル:

koto0066
著者:
童門冬二
朗読:
根本泰彦

異国訪問者・竹内藤蔵召使 盗賊・鼠小僧次郎吉 医者・小島蕉園 元探検家・近藤重蔵 自由人・大野弁吉 豪商・浜口梧陵 が、登場。

ものがたり史記1

掲載日 ジャンル:

koto0074
著者:
陳舜臣
朗読:
津々見沙月

悪名高い殷最後の王による「酒池肉林」や殷朝を倒した周の末期の醜態、「三舎を避く」の出展など面白い逸話がつめこまれています。

ものがたり史記2

掲載日 ジャンル:

koto0075
著者:
陳舜臣
朗読:
津々見沙月

戦乱の時代、諸子百家も登場し生き方、考え方が混在した時代を三つのエピソードで紹介しています。

ものがたり史記3

掲載日 ジャンル:

koto0076
著者:
陳舜臣
朗読:
津々見沙月

七雄が割拠する戦国時代の息を呑むような頭脳戦、始皇帝 政の生誕時の裏話、政の生母の逸話、秦躍進の裏の駆け引きが語られます。

ものがたり史記4

掲載日 ジャンル:

koto0077
著者:
陳舜臣
朗読:
津々見沙月

史上初の中国統一を果たした始皇帝、度量衡の統一や焚書坑儒などで知られるその国造りの光と影、死、大帝国秦の崩壊が語られます。