江戸の怪人たち 鼠小僧次郎吉ほか

型番: koton-0066

5,400 

在庫あり
著:童門冬二 朗読:根本泰彦
異国訪問者・竹内藤蔵召使 盗賊・鼠小僧次郎吉 医者・小島蕉園 元探検家・近藤重蔵 自由人・大野弁吉 豪商・浜口梧陵 が、登場。
鼠小僧次郎吉など江戸時代に活躍した怪人達にスポットをあてた、非常に面白い「怪人列伝」です。
今回、その1「義人傑人自由人」の章をオーディオブック化しました。
決して歴史の表舞台には出てこない「怪人」達の素顔をベテラン俳優、根本泰彦が3時間半の朗読にチャレンジしました。
©ことのは出版株式会社
ことのは出版
CD
3

画像に表示されている英数字を入力してください。

投稿はありません

ロード中...