黒猫

型番: koton-0187

2,160 

在庫あり
著:E.A.ポー 朗読:黒木仁
「壊れる人」――現代日本では奇妙に身近になった存在が、「怪奇小説」の登場人物として自分たちのいる空間とシンクロします・・!
エドガー・アラン・ポーといえば江戸川乱歩がペンネームの由来にしたというほど、推理小説の祖とされていますが、今回の作品「黒猫」は同じミステリーのジャンルでも日本語にすれば怪奇小説に分類されます。
怪奇小説といっても妖怪や幽霊が出てくるホラーなどではなく、自分の内面が壊れていく様を淡々と独白調で書かれた作品です。
その独特の恐怖感を、ことのは出版では、初登場の朗読家、黒木仁が非常に渋い声で淡々と読んでいます。
©アイ文庫
ことのは出版アイ文庫
CD
1

画像に表示されている英数字を入力してください。

投稿はありません

ロード中...