半七捕物帳 勘平の死

型番: koton-0244

2,160 

在庫あり
著:岡本綺堂 朗読:藤田かおる
衆人が見守る舞台上での殺人事件!半七親分が酔っ払いを熱演する目的は?江戸のホームズ、半七親分の活躍を朗読で楽しもう。
素人芝居「忠臣蔵」の勘平を演じる大店の息子が、本番の真っ最中に殺された!
半狂乱の実の母に頼まれて捜査に乗り出した半七は、自らも店先で大芝居を打ち、犯人を炙り出す――。
幕末の江戸を舞台に、人情にゃ篤いがクールな知性派、半七親分が大活躍!

朗読は、劇団で毎日あざだらけの藤田かおるがリテイク。役柄の演じ分けにも深みが増して、成長著しい仕上がり。
お役より情けを優先させた半七の大熱演に応える朗読になっているか、とくとお聞きください。
©アイ文庫
ことのは出版アイ文庫
CD
1

画像に表示されている英数字を入力してください。

投稿はありません

ロード中...