内田百閒:特別阿房列車(CD2枚組)

型番: koton-1669

2,469 

在庫あり
著:内田百_ 朗読:wis
無類の鉄道好きで知られる百鬼園先生の「阿房列車」シリーズ第1弾!
内田百_は、漱石の弟子で軽妙洒脱、ときには毒舌の随筆で知られるが、他方で無類の鉄道好きで、元祖「鉄ちゃん」ともいえる存在。その「阿房列車」シリーズは、多数の読者を得ているが、この「特別阿房列車」はその第一弾で、終戦からの復興期の昭和26年に書かれ話題をさらった名著である。
 東京から大阪まで、「特急はと」の一等に乗るためだけに、多額の借金をし、着いた途端に戻ってくる。道連れは、国鉄に務める「ヒマラヤ山系」君。口数が少ない彼との間で交わされるとぼけた会話が可笑しい。(C)wis
©響林社(オーディオブック)
響林社(<声を便りに>オーディオブック)
CD
2

画像に表示されている英数字を入力してください。

投稿はありません

ロード中...