人間失格(朗読DVD版)

型番: koton-1670

5,400 

在庫あり
著:太宰治 朗読:春日玲
本当の自分をさらけさすことができず、道化者として他人を欺きつづける美し い青年が、世間に怯えながら破滅的な人生を歩んでいく……
本当の自分をさらけさすことができず、道化者として他人を欺きつづける美し い青年が、世間に怯えながら破滅的な人生を歩んでいく……青春の日、読む者誰 もが自分のことが書かれているという思いを抱くといわれる名作「人間失格」。 春日玲の繊細な声が、主人公・大庭葉蔵の心情を反映して余韻を残します。太宰治の告白体小説を、太宰治のような感じの声を持っている男が、いかにも太宰治のような口調で読む。それだけは避けたかった。想像してみればわかると思うが、とてもイメージが限定されてしまい、聞き手は狭い世界に閉じこめられてしまう。『人間失格』はそのような狭小な小説ではない。この太宰治の代表作には現代の私たちにも通じるなにか普遍的で人間的なものが封じ込められている(朗読演出:水城雄の言葉より)
©アイ文庫
アイ文庫
CD
1

画像に表示されている英数字を入力してください。

投稿はありません

ロード中...