著者:
夢野久作
朗読:
林恭子
出版:
アイ文庫
収録:

掲載日 ジャンル:

 継母に朝から晩まで家事を手伝わされ、夜は薄い布団で震えながら眠る露子さん。女学校への進学希望を伝えると、女の子に学問はいらぬとすげない返事。泣きながら布団に入ると、雨戸の中から調子の良い楽しげな音が。音の正体は、なんと赤い帽子を被り眼鏡をかけて本を読む不思議な虫……
夢野久作、海若藍平名義の奇想天外な童話を、個性派朗読家・林恭子が生き生きと朗読しました。
【朗読者について】
NPO法人現代朗読協会員の林恭子は、夢野久作の突拍子もない童話を好んで朗読してきました。出来すぎの継子におかしな虫を組み合わせた夢野久作らしい話を、「キキリココリ、ククリキキリ」といった擬音も楽しげに、単なる童話ではない表現で披露しています。
【アイ文庫について】
プロによる高品質な文芸朗読作品を制作しているアイ文庫。プロデューサーを務める小説家・音楽家の水城雄のもと、朗読を音声による芸術表現として捉え、演劇的な要素が特徴の朗読で魅せるアーティスト集団・NPO法人現代朗読協会とともに、意欲作の創造に取り組んでいます。

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: