著者:
岡本綺堂
朗読:
秋茜
出版:
アイ文庫
収録:

掲載日 ジャンル:

大店のひとり娘で町内でも評判の器量好しなのに、なぜか縁遠いのは独身だった弁天様の嫉妬だとして「弁天娘」と噂されるおこの。店の小僧が奇病に罹っての死に際に「おこのさんに殺された」と言い残したその理由は……?
幕末の江戸を舞台に、人情にゃ篤いがクールな知性派、半七親分が大活躍!

朗読は、声優、また朗読家としても活躍中の秋茜が、得意の時代もので初登場です。巧みな雰囲気作りで、捕物帳の世界にどっぷり浸れます。(C)アイ文庫

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: