著者:
池波正太郎
朗読:
神谷尚武
出版:
ことのは出版株式会社
収録:
1:30:30

掲載日 ジャンル:

平蔵とともに、新しく受け持ちになった麻布周辺を巡回中の忠吾は、ねずみ坂付近で刺客に襲われた。 忠吾は太股あたりを斬られる大怪我を負ったが、杖にすがってでも出かけたいところがあるという・・・。 ―鬼平犯科帳より―(時代小説)

ご購入はこちらから

購入・配信サイト: